Top News Biography Music Gallery Blog

2010年05月11日 John Mayer @JCBホール


Eric ClaptonのCrossroad Guitar Festival 2004 のDVDで見たのが好きになったきっかけ。
POPSからRock Blues、Slow Bluesまで弾きこなす(歌いこなす)。
ルックスから若い女性に人気があるが、Blues好きのおっさんにも人気がある。
学生時代、日本に交換留学生として滞在していたことがあったり
バークリー音楽院でのギターの師匠が、
トモ藤田さんという日本人であったりとなにかと日本に縁がある方です。

5/13のライブで向かってJohnの左側でギターを弾くおじさんは
20年位前にPaul McCartneyのサポートしていたRobbie McIntosh。
Paulの時のDVD見ると痩せて黒髪なのに
、 今はメタボで白髪でずいぶん老けましたね。
こういった繋がりがあるのが面白いんです。
ちなみにNorah Jonesのサポートもしてる(してた?)みたいです。



1曲目はニューアルバムからでとでも感動しました。
周りに誰もいなかったら泣いていただろう。

なぜだろう?

高校時代あこがれていた19(ジューク)の健治をはじめて観たときもこうはならなかったし、
エリック・クラプトンをはじめて観たときも違っていた。
なんともいえないものがこみ上げてきた。

曲は1stアルバムから最新アルバムまでのヒット曲を連発、といった感じ。
もちろんどの曲も知っていた。
途中、ひとり弾き語りでディランの「Don't Think Twice , It's All Right」を披露。

彼の歌、曲、ギター、そしてバックの演奏、すべてが素晴らしかった。ありがとう。

一生ついていきます!

同じJCBホールでの動画がありましたので載せておきます

Belief

Asassin

Perfectly Lonely

Heartbreak Warfare

Waiting On The World To Change

Who Says

All We Ever Do Is Say Goodbye

Why Georgia



その他オススメの曲


Back To You

Neon

Daughters

Slow Dancing In A Burning Room

Say

Your Body Is A Wonderland



John Mayer Trio

Gt.Vo/John Mayer  Ba/Pino Paladino  Dr/Steve Jordan


Pino PaladinoもSteve JordanもEric Claptonのサポートします。

Pinoは2002年のSimon & Garfunkel復活ライブで弾いてたり、昔はJeff Beckのサポートしてたり

最近はPSPというフュージョンバンド組み、メンバーにはTotoのSimon Phillipsがいたり……(ニヤニヤ)

Wait Until Tomorrow

Good Love Is On The Way

Who Did You Think I Was

Bold As Love

Something's Missing

Daughters